*

2016年2月

「よろしければ」はよろしくない?の説明を読んでこう思いました

「売れる販売員が絶対言わない接客の言葉」という記事が興味深い。

中でも、「よろしければ」というフレーズはNGらしい。

これ、自分が客としてお店に入ったとき、幾度となく言われてる気がする。

 

・よろしければお手にとってご覧ください。

・よろしければご試着できます。

 

これらは一方的に行動を強制することになってしまうんだとか。

確かに本人はそのつもりはないかもしれないけど、印象としてそう捉えちゃうかも。

しっかり相手の言動やどうしたいかを観察するのが大事なんですね。

 

接客に関してネットサーフィンしていたら、格安のNLPスクールに行き着いた。

接客業の人にはとても役立つ心理学らしい。

人とのコミュニケーション能力がアップしたら、きっと仕事が上手くいくと思う。